<< 火曜大工 | main | ソイエバ >>
三回忌
0
    祖母の三回忌に伴い、一時帰省した。

    幼なじみに会い、お世話になった恩師のもとを訪ねると、自分がこれから何をすべきなのかが、薄い輪郭になってあらわれた。

    奏功したのは、徹底的に大口を叩いたこと。逃げ場をなくして、進路を明確にできた。

    もう後には退けない。

    三回忌というタイミングを借りて、自分の意志を固められたのは、きっと祖母がチャンスをくれたからだろう。

    そんな風にさえ思えるのだから、故人に対する敬意は行動にあらわすのがよい。

    山田哲大
    【2014.11.04 Tuesday 07:44】 author :
    | - | comments(0) | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする